こども大学医学部

世界が注目する「プラズマいりょう」とは?

20141115kd

テーマ

教育

開催日

平成26年11月15日(土)

時 間

10:00~12:30

場 所

秋葉原UDX4F UDXオープンカレッジ

参加費

無料

募集人数

20名

募集対象

小学校3年生以上 推奨
 

「あっ」とおどろくような実験で、プラズマのことを勉強してくださいね。


DSC00046.JPG



<ご確認ください>

======================================================

(1)写真、動画撮影し、HP上で公開される場合があります。

  ※お申し出頂ければ、写らないように配慮いたします。

  その場合は、入場の際受付にて必ずお申し出ください。

(2)一度お申込みをされて参加できなくなった場合は、お手数ですが、必ず下記までご連絡をください。

  info@edu-innovation.com 

======================================================


いま、世界中の科学者が注目している、プラズマを使った「ちりょう」。

プラズマといえば、私たちの生活の中でも、ドライヤーや空気清浄機など、プラズマを発生させる製品をたくさん見かけるようになりました。


そのプラズマ、実はやけどや切り傷を治すなどの「いりょう」の分野での活用が期待されています。

まだまだわからない事がたくさんあるようですが、だからこそ、こどもたちにその可能性を感じてもらいたいと考えています。


今回は、東京都市大学の平田孝道先生から、プラズマを使ってできること、新しい試み、これからの可能性についてお話しをしていただきます。

プラズマには、驚くような能力がたくさんあります。それを、今回はこども達に実際に体験してもらおうと思います。


こども大学では、様々なみなさんに学ぶ機会を提供したいと考えています。

小学生でも中学生でも、われこそは!!と思うこども達をお待ちしています!!


平田先生の小さいころ持っていた夢の話なども、是非聞いてくださいね。


図1.jpg

__ 22.JPGのサムネール画像

講師 : 東京都市大学

    大学院工学研究科 生体医工学専攻 

    工学部 医用工学科 知覚システム工学研究室

    教授 平 田 孝 道先生



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

ページの先頭へ戻る