こども大学医学部

心肺蘇生とAED使用法を習得しよう!

20140809acf

テーマ

健康医療(福祉・介護・運動・美容)

開催日

平成26年8月9日(土)

時 間

11:30~13:00

場 所

秋葉原UDX4階 ギャラリー2

参加費

無料

募集人数

30名

募集対象

小学生(中・高校生も可)
 

<ご注意ください>
======================================================
◇なるべく多くのお子様にご参加いただけるようにしたいと考えております。
 当日は開始10分前までに会場に必ずお集まり下さい。お集まりいただけない場合は「キャンセル」とさせていただき、当日のキャンセル待ちの方の受付をさせていただきます。ご協力のほど、お願いいたします。
 ※お申込みできなかった皆様は、当日キャンセル待ちを受け付けます。5分前に会場へお越しください。
◇また、当日は写真撮影をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
======================================================

AKIBA Cancer Forum 2014と併催する、"こども大学医学部サマースクール"です。
小学生高学年が対象となります。


こども大学医学部
『心肺蘇生とAED使用法を習得しよう!』

図1.jpg


今年は日本で一般の方々がAEDを使用できるようになって10周年です。学校現場でも多くのAEDは配備されています。

そして8月10日は健康ハートの日。

今年も8月9日10日には全国PUSHとしてさまざまな心肺蘇生とAED使用法のトレーニングコースが全国で開催されており、この企画もその一つです。

PUSHプロジェクトでは、胸骨圧迫(心臓マッサージ)だけの誰でもできる心肺蘇生(そせい)法の普及活動を行って言います。

今回のプログラムでは多くの皆さんにこれらを学んでもらうことで、学校などで突然倒れた方の救命率向上を目指します。

小学校低学年から高学年はもちろん、中学生や高校生でもご参加いただけます。


講師:東京慈恵会医科大学(NPO法人愛宕救急医療研究会)
    太田 修司 氏・武田 聡 氏



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

ページの先頭へ戻る