ニュース

一覧はこちら

2014年07月10日(木)

「こども大学」と「こども大学医学部」スタートについて

--------------------------------------------------------------------------------

  (1)こども大学とは

  (2)こども大学医学部

  (3)こども大学医学部サマースクール開催(8/9東京・秋葉原)

--------------------------------------------------------------------------------

1)こども大学とは

スポーツや音楽などは将来、オリンピックやプロアスリートやアーティストを目指して、子供の頃からスクールに入ったり強化選手になったり、また高校や大学でもスカウトやセレクションがあります。子供の夢と進学、そして就職が一つのラインで結ばれるシステムが比較的できています。

夢の先もスポーツ選手といった抽象的なものでなくサッカー選手や野球選手、更にどこのチームやどこのポジションといった就職先と部門を明確にして入りワールドカップで優勝するなどの就職先での目標も子供の頃から持つことになります。

それに対して科学や歴史の教育、また学校授業以外のプログラムなどの延長線のラインには何があるのでしょうか。プロフェッショナルとしてベンチャーになったり科学者になったり、何処かの企業に入って世界で活躍するといった知識もラインも確立していません。こども大学はこうした環境を整備するために活動しています。

この活動は、異分野連携を促進する新産業文化創出研究所(ICIC)が異分野のコミュニケーションやプレゼンテーション能力の向上、共通言語として研究者や企業経営者に指導しているプログラムにもなっています。子供でもわかる様にということです。異分野の言葉や慣習は意外と解っていないものです。

企業も研究機関も行政にとっては、自分たち(の活動)の存在価値や将来の子供達に何を貢献するか、合意形成を行う重要なミッションがあります。CSRCSV、アウトリーチプログラムがそれにあたります。こうした幾つかの目的、目標を「こども大学」の基本姿勢として活動しています。

こうした活動に協力頂ける企業や大学研究機関、行政機関、NPOやボランティアなどを探しています。

プログラムを作るコンテンツ、それをわかりやすくプログラム化出来る教育者やクリエイター、映像作家や玩具屋さん。

開催場所提供のショッピングセンターや教育機関、情報提供するメディアや情報通信関係者。

協賛や協力機関。科学コミュニケーターやインタープリターなどの方々、など。

これまでのこども大学環境エネルギー学部、宇宙地球学部、情報通信学部、農畜水産食学部、まちつくり学部、乗物交通学部、政治経済学部、国際関係学部、メディアコンテンツ学部などもどんどんと充実させていきます。

-------------------------------------------------------------------------------------------

2)こども大学医学部

健康や医療、人間の生態や仕組みを健康や医療の研究者のアウトリーチとして、また企業や業界のCSRとしてこども大学医学部とサマースクールを開催します。

子供向けプログラムだけでなく、研究者や企業の社会への合意形成とそのプレゼンテーションスキルの向上のために子供にでもわかる最先端研究や企業の事業説明(インタープリテーション)を行う取り組みでもあります。

こども大学医学部では健康や医療を学び、人間の仕組みや病気の基本、健康維持の方法から先端医療の最前線にも触れることができ、その道の専門家や有名人にも出会えます。また同様の夢を持つ先輩やお友達、ライバルにも出会うことが出来ます。

こども大学医学部の優秀な芽を育てるため、大学や研究機関、医療機関と企業やNPOが一体となって様々な支援を行います。大学や研究機関のアウトリーチプログラムや企業のCSRとして、大学のスカウトシステムや特待生、飛び級学生の仕組みにも連携していくことを検討しています。

今年の夏休み8/9はこども大学医学部(健康医療人間学部)のサマースクールを秋葉原で開催します。それに合わせてこども大学医学部のプログラム開発を企業や大学、医療機関に加えて教育関係者や教材開発者、コンテンツ制作者、ボランティアなどとの勉強会(CSRアウトリーチ研究会)やアライアンスのマッチングも行う予定です。

実験的な試みとしては企業と病院や大学の医学部、看護学部、栄養学部、教育学部、薬学部、工学部、農学部等と連携したプログラムを更にデザイナーや教材会社、ジャーナリスト、玩具会社の協力も得てコンテンツにします。コンテンツは小中学校、高校に配れるものにまで仕上げていきたいと思います。
参加頂ける大学や医療機関、企業を募集しています。

研究会や実験プログラムの開催は、今月5月から開始致します。

また全国各地での定期、不定期開催などのプログラムも情報発信するためのポータルも目指します。

■会 場  スタート会場(秋葉原UDX)、全国の大学、公的機関、ショッピングセンター、その他会場

-------------------------------------------------------------------------------------------

3)こども大学医学部サマースクール2014開催(8/9東京・秋葉原)

こども大学医学部のキックオフ企画として89日(土)に開催のAKIBA Cancer Forum 2014の同時開催イベントとして同じ会場、秋葉原UDXギャラリーで開催致します。

サマースクールの企画プログラムの提供、出展、ご協賛、ご協力など参画頂ける研究機関や大学、病院のほか、企業やNPOの募集を開始しました。詳細は以下事務局迄お問い合わせ下さい。また後日、メールマガジンまたはホームページでご案内させていただきます。

■サマースクール : 平成2689() 終日

■会場 : 東京・秋葉原UDX4階 UDXギャラリー

       東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX

JR秋葉原 電気街口改札より3

■プログラムの紹介 http://www.cancernet.jp/acf/kodomodaigaku.html

■詳しいお問い合わせは

新産業文化創出研究所 こども大学事務局  担当:瀬川、鈴木、望月まで

TEL03-5297-8200, FAX03-5297-8203

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■こども大学 facebookページ ⇒ http://on.fb.me/nv8FM3 

■こども大学サポーターズクラブ facebookページ ⇒ http://on.fb.me/v8wBUl 

■「こども大学医学部」facebookページ ⇒ http://on.fb.me/H4a4jN 

■「こども大学医学部サマースクール」facebookイベント ⇒

  https://www.facebook.com/events/684637831600504/?fref=ts

■こども大学「UDXジュニアオープンカレッジ」⇒

  http://www.town-college.com/udxjunior/

CSR・アウトリーチ研究会 ⇒ http://on.fb.me/csroutreach

■健康医療CSR研究会facebookページ ⇒ http://on.fb.me/PJof47

■教育CSR研究会facebookページ ⇒ https://www.facebook.com/education.csr

■教育イノベーション研究会facebookページ ⇒

CSR・アウトリーチ研究会facebookページ ⇒ http://on.fb.me/csroutreach

■インタープリター科学技術コミュニケーター育成研究会facebookページ ⇒ 

  http://on.fb.me/IjGVCR

■コーポレートコミュニケーション研究会facebookページ ⇒ 

  http://on.fb.me/corporate_com

■健康医療の市民大学facebookページ ⇒ http://on.fb.me/xSYqEW

■健康医療の市民大学ホームページ ⇒ http://www.town-college.jp/health

■新産業文化創出研究所(ICICfacebookページ ⇒ http://www.facebook.com/ICIC.jp



このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る