次世代キッチンカー・移動販売車研究会

次世代キッチンカー・移動販売車研究会 ランチョンミーティング

20150617kc

テーマ

資源・エネルギー  科学技術  街づくり(建築・建設)

開催日

平成27年6月17日(水)

時 間

12:00~14:20

場 所

秋葉原UDX4階 ゲストルームE

参加費

無料 (ランチお弁当希望者は1000円徴収)

募集人数

30名

募集対象

移動販売車、キッチンカーに関わるビジネス、関連ビジネスご関心のある方、また事業化をお考えの方、設置場所の開発整備をお考えの方、エネルギーシステム、通信システムをお考えの方、車輛開発をお考えの方、車輛を活用した移動ビジネス、飲食や小売りをお考えの方、その他、不動産業、自動車産業、交通事業者、厨房事業者、飲食事業者、都市計画、防災関係者など
 

これまで「スマートモビリティシステムと次世代キッチンカー、移動販売車研究会」として開催してきた研究会の再開を致します。2015年度の再開のキックオフとしてお弁当をご用意してのランチョンミーティングを行います。
(お弁当・お飲み物1000円、お食事の不必要な場合はお弁当代は不必要です。)

■日 時 平成27年6月17日(水) 12:00~14:20


■場 所 秋葉原UDX4F ゲストルームE
     東京都千代田区外神田4-14-1 (JR秋葉原 電気街改札出て直ぐ)
電話 03-5297-8200

■参加費 無 料 (お弁当必要な方は1000円 不必要な方は事前連絡お願いします)

■対象者 移動販売車、キッチンカーに関わるビジネス、関連ビジネスご関心のある方、また事業化をお考えの方、設置場所の開発整備をお考えの方、エネルギーシステム、通信システムをお考えの方、車輛開発をお考えの方、車輛を活用した移動ビジネス、飲食や小売りをお考えの方、その他、不動産業、自動車産業、交通事業者、厨房事業者、飲食事業者、都市計画、防災関係者など

■プログラム
12:00~12:40 参加者自己紹介とランチョンミーティング
12:45~13:40 講演 移動販売ビジネスの可能性と課題
本研究会の概要説明 新産業文化創出研究所 所長 廣常啓一
13:40~14:20 技術提案 (プレゼンテータ募集中)

終了後の関連プログラム
同じ日の同じ会場にて路線パス改造の銀河鉄道999食堂車プロジェクトのワーキングも15:00~17:30で行います。
参考 ⇒ 

■次回開催  平成27年7月13日13時~15時
参考 ⇒ https://www.facebook.com/events/1627129857531350/

■次世代キッチンカー、移動販売車の社会的意義

1.国土強靭化の一貫して災害などの非常時の防災対策インフラとして整備。

2.日常時の地域(まちや公園)の賑わいや都市観光、イベント運営の効率化やエリアマネジメント組織の活動の持続化を担保するための仕組みとして。

3.都市の課題としての食事困難地域 買物困難地域(オフィス街昼食対応、郊外高齢化団地、他)の課題対策とIT化

4.法規制や振興策などの未整備である移動販売やキッチンカーの安全対策、コンプライアンス対策として。

5.都市の未利用空間、遊休地などの不動産の有効活用、価値の創造。

6.既成市街地の道路やビル、不動産のBEMSや再生可能エネルギー導入などスマートシティ化、スマートコミュニティ化の事業化のために。

7.スマートモビリティシステムと次世代交通都市の管理運営インフラとして乗物のベストミックスと車両や電気自動車給電網の現実的な導入促進として。

8.食や農業の振興、地方物産の販売やプロモーション、交流、6次産業化のツールとして

9.建設、不動産からエネルギー、IT、エレクトロニクス、自動車、厨房、外食など異分野産業を横串に入れたビジネスマッチングと新産業、新技術、新商品創出とベンチャー支援として。

■これまでの研究会概要
参考 ⇒ http://www.icic.jp/business_forum.html



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

ページの先頭へ戻る