外国人おもてなし研究所 クールジャパンフロント研究会 

外国人おもてなし技術、商品、サービス、商店街、まちづくり

20140423cjf

テーマ

国際  ビジネス・経営(ベンチャー)  街づくり(建築・建設)

開催日

平成26年4月23日(水)

時 間

13:30~16:30

場 所

秋葉原UDX4F UDXオープンカレッジ

参加費

無料

募集人数

30名程度

募集対象

・外国人向けクール商品をお持ちの方、百貨店、商業施設、不動産、建築関係者、投資関係者 ・クールジャパン関連商品の企画や開発、調査、プロモーション、販売等をお考えの方 ・外国人対象、またクールジャパンに関わるイベントの企画運営をお考えの方 ・漫画、アニメ、ゲーム、特撮関係のビジネスに係る方 ・その他、本計画にアイデアをお持ちの方
 

●テーマ: 外国人のおもてなしイベントやおもてなし機能、外国人向け商業施設開発

●日時 : 平成26423() 13:3016:30
●会場
 : 秋葉原UDX4F  UDXオープンカレッジ 
     東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F

●参加費 : 無 料 
●定員 : 30名程度
●募集対象:

・外国人向けクール商品をお持ちの方、百貨店、商業施設、不動産、建築関係者、投資関係者

・クールジャパン関連商品の企画や開発、調査、プロモーション、販売等をお考えの方

・外国人対象、またクールジャパンに関わるイベントの企画運営をお考えの方

・漫画、アニメ、ゲーム、特撮関係のビジネスに係る方

・その他、本計画にアイデアをお持ちの方

 

■ 参加申込み ⇒ 下記の申込みフォームより

●プログラム
13:30
14:40
 初回参加者クールジャパンフロント構想説明(企画概要の説明)
14:50
16:30
 研究会&イベント部会

   「りんくうにぎわいフェスタ2014」公募概要

   (大阪府に事務所を有する必要から大阪の研究会参加者が応募する必要あり)

   その他、異分野の連携などによる企画開発、パートナー募集、

   まちづくり計画などをお考えの方のプレゼンテーション。

 

★プレゼンテーション募集(以下の様なパートナー募集や参画意欲のある方の提案)
  ・外国人を含むターゲットにイベントを開催したい、イベント運営を行いたい
  ・外国人向けに商品、お土産を売りたい、開発したい
  ・クールジャパンコンテンツを活用した商品開発、お土産開発などを行いたい

  ・外国人に来てもらえるような街づくりとして、店舗を出したい、施設事業を行いたい

  ・自分たちの技術を、外国人の来るまち、テーマパークで活かしたい
  ・その他

 

●クールジャパンフロント研究会facebookページ ⇒ http://on.fb.me/15nAIxg

 

●クールジャパンイノベーション研究会facebookページ ⇒

 http://www.facebook.com/cooljpn

 

●空想商品開発研究所facebookページ ⇒ http://on.fb.me/1gbbSsD

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考1 「りんくうにぎわいフェスタ2014

とは、りんくうタウンでは、国内外の方が「りんくうタウンに行ってみたい」と思うような魅力的なイベントを企画・運営できる事業者を、下記の要領で公募開始致しました。

これまでクールジャパンフロント研究会にご出席の皆様、イベント部会参加の皆様で単独応募、またはアライアンスを組んだ応募などにより、効果的なご提案を頂ける事を期待しております。

 

 参考 ⇒ 公募要綱 http://www.osaka-town.or.jp/tender.html

 

●参考2 「クールジャパンフロントのまちづくり構想」

とは、日本の玄関口であるりんくうタウンにおいて、関西国際空港の対岸という立地特性を活かして、日本のマンガ・アニメ・ゲームなどの分野に関するものを集積し国内外からの集客を目指す構想のことです。

 

 参考 ⇒ URLhttp://www.pref.osaka.lg.jp/rinkai/activation/dl/plan.pdf

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

新産業文化創出研究所 所長 廣常啓一より、第1部では、会の趣旨説明がありました。今まではクールジャパンの街づくりとして関西国際空港となりのりんくうタウンを中心としていましたが、今回は「外国人のおもてなし」をテーマとした街づくりとして、りんくうタウン他、羽田や成田空港近辺、マニラやシンガポールなどの海外、東京秋葉原や臨海エリア、大阪梅田地区などへ範囲を拡大して検討をしていくことの説明がありました。 「来街者の行動や趣向する傾向を、認証技術や翻訳技術などと連動し、フィードバックしながら、より適した商品開発やサービス、あるいは海外展開のためのデータとしていきます。その研究会も進めています。」 第二部では、外国人おもてなし活動想定地域とクールジャパンフロント事業会社、りんくタウン賑わいづくりイベント公募、参加者からの自己紹介、参加者同士の意見交換/交流を行いました。
<意見交換のトピックス> 2020年オリンピックに向けて、 ◾臨海地区 ◾秋葉原ドラッグストア(165坪)改築に合わせた商材開発、対応、全国店舗展開も可能 (秋葉原部会にて) ◾地域間のネットワーク、巡回ルート <意見交換のトピックス> ◾大阪梅田エリアの開発... ◾主婦によるクールジャパン商品開発 ◾アジアイベントと連動した外国人の日本への誘導 ◾植物工場で作った機能性野菜の海外展開 ◾夜の魅力作り、ノンバーバルでも楽しめる街づくり
ページの先頭へ戻る