クールジャパンフロント研究会 

クールジャパンフロント「キャラクターメモリアルパーク」事業のためのビジネスアライアンス3 

130918cjf

テーマ

文化(芸術・文学・エンタテイメント)  街づくり(建築・建設)

開催日

平成25年9月18日(水)

時 間

14:00~18:00

場 所

秋葉原UDX 4F UDXオープンカレッジ 

参加費

無料

募集人数

30名

募集対象

本計画の開発や投資をお考えの方、クールジャパン関連商品の販売やプロモーションをお考えの方、漫画、アニメ、ゲーム、特撮関係のビジネスに係る方、メモリアル産業関係者、百貨店、商業施設、不動産、建築関係者、その他、本計画にアイデアをお持ちの方
 

<参加申し込みにあたり> 「クールジャパンフロント計画の各プレイヤーの分類」図をご確認ください。どの立場からのご参加であるのか申し込みフォームの「ご質問・お問い合わせ」欄に番号で書き添えてください。

クールジャパンフロント研究会「キャラクターメモリアルパーク」
第3回東京セミナー及び初回参加者向け説明会

大阪府のりんくうタウン推進事業「クールジャパンフロント構想」
初回参加者向け 東京説明会(セミナー)

クールジャパンによるまちづくり計画が関西国際空港の隣、りんくうタウンの大阪府公園用地でスタート致します。
訪日外国人などを対象とした外国人に好まれる、また外国人に知ってもらいたい日本のクール(カッコいい)を集めたジャパンストリート(国際戦略商店街)やジャパンモール(商業施設)を建設し、周辺の公園部分には国際的に人気の高い漫画やアニメ、ゲームなどのキャラクターメモリアルパーク(様々な記念日をテーマに)と日本でも数少ない国際イベントの開催を実現する屋内外の大型イベント会場、外国人のための交通宿泊支援機能などの4機能を配置しようとするものです。

クールジャパンフロント研究会とは、オープンイノベーションの場として本計画を1社や1業種で実現できないものを複数の異分野のアライアンスなどを促進し、関連するビジネスや技術、コンテンツ、店舗などの産業創出、集客施設開発、まちづくり、人材育成などのプロジェクトに結び付けていくものです。研究会は大阪と東京で開催し、その中から今秋の大阪府の実施するプロポーザルに参加するチームを組成していくこととなります。

研究会の構成者としては、まちづくりの主体となる不動産デベロッパーや商業施設事業者、流通業、投資家の皆様を中心としてその建築や設計支援の方々、クールジャパンストリート(商店街)などのテナント、事業者、運営者、支援者となる漫画・アニメ・ゲーム・特撮などのキャラクターの著作や権利を保有するコンテンツ産業やその関連商品やサービス事業者、また地域産品、伝統工芸、情報通信、エレクトロニクス、先端技術、食品、飲食、ファッション、観光レジャー、娯楽、メモリアル関係、媒体、金融などの業界の皆様を予定しております。

集客や話題作り、ビジネス性を高める方法として「キャラクターメモリアルパーク」と関連ビジネスの創造も行います。これはコンテンツストーリーの中の様々な記念日や著者や製作の記念日をお祝いする、供養する公園とイベント会場、ミュージアムを作ります。著者の生誕や没後周年行事、キャラクターの誕生日や結婚式と記念碑公園、死亡したキャラクターを供養する葬儀(イベント)や墓地や記念碑のほか神格化したキャラクターの神殿や寺院などをテーマとしたユニークな公園とミュージアム計画であり、世界に一つだけの公式観光公園となります。

本計画は関西空港などを利用する外国人にも多言語異文化対応できるクールジャパンのテーマパークと商業文化施設として商材やサービス、イベントの情報を国内外に発信し、来街者などにプロモーション及びマーケティング、情報提供、そしてクールに日本商品を販売、体験してもらい、参画企業や商品の国際的な事業展開やプロモーションにも結び付けていくものです。

この研究会の活動は大阪と東京で開催しています。今回は、これまで説明会に参加できなかった初回参加者向けのセミナーと参加者間のオープンイノベーションのワーキング部会を開催致しました。


cjf_player.jpg
----  記 ----


◇会 場 : 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F UDXオープンカレッジ
   (JR秋葉原駅電気街口すぐ)
◇日 時 : 平成25年9月18日(水) 14:00~18:00
◇参加費 : 無料

◆プログラム
【第1部 14:00~15:30】 クールジャパンフロント構想 説明会
 (初回参加者向け説明会・セミナー、2回目以降の方もご参加いただけます)

◇大阪府 住宅まちづくり部 タウン推進局管理課 総括主査 中舛 健也 氏
◇新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一 
  ◇株式会社電通国際情報サービス コミュニケーションIT事業部 CIT営業ユニット 営業推進部 猪股有十氏

【第2部 16:00~18:00】セミナー
 (初回参加者は第1部よりご参加ください。2回目以降の方はこちらからでも結構です)

◇報告 「NPO法人秋葉原観光推進協会の活動」
 担当:NPO法人秋葉原観光推進協会 事務局長 泉 登美雄

◇テーマ1 : 「大阪府の実施するクールジャパンフロント計画」
◇プレゼンテーター : 大阪府 住宅まちづくり部 タウン推進局管理課 総括主査 中舛 健也 氏
   株式会社新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一

◇テーマ2 : 「地方自治体から見た秋葉原」
◇プレゼンテーター: 鳥取県東京本部長  大場 尚志 氏
<プロフィール> 平成23年10月27日にATPAと鳥取県とが相互に連携し、「マンガ」や「アニメ」を活用した地域の活性化とブランド力向上を図ることを目的とする連携協定結び、昨年7月1日『AKIBAで探す「まんが王国とっとり」』、今年3月24日『 まんがの聖地と呼ばれたい! 高知x鳥取 in AKIBA』、10月14日『高知県×鳥取県 まんが王国会議(仮称)』を予定している。

◇テーマ3 : 「マンガの故郷トキワ荘にふるさと納税寄付を!」 マンガを活かした街づくり
◇プレゼンテーター: 首都圏新都市鉄道株式会社 代表取締役専務  小室 裕一 氏
(NPO日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム副理事長)
<プロフィール>『あしたのジョー』の泪橋で育ち、アニメ発祥の地・大泉からトキワ荘跡地の出版社に通い、現在に至っている。

◇対象者 :本計画の開発や投資をお考えの方、クールジャパン関連商品の販売やプロモーションをお考えの方、漫画、アニメ、ゲーム、特撮関係のビジネスに係る方、メモリアル産業関係者、百貨店、商業施設、不動産、建築関係者、その他、本計画にアイデアをお持ちの方

◇主 催 : クールジャパンフロント「キャラクターメモリアルパーク」研究会 
◇事務局 : 新産業文化創出研究所 TEL 03-5297-8200 担当:瀬川 

 

【研究会セミナーについて】
定期的な開催を行います。主なテーマとしては以下のようなものを予定しています。セミナーからテーマや参画企業の目的や特徴から分科会に分類したプロジェクトや勉強会も開催します。

国の施策としてのクールジャパン概要
漫画アニメゲーム等ポップカルチャーのイノベーション
漫画アニメゲーム等ポップカルチャーの異分野連携
漫画アニメゲーム等ポップカルチャーによるまちづくり
キャラクターライセンス概要
キャラクター活用商品、ビジネスの考え方
キャラクター活用のまちづくり、施設、店舗
クラウドファンディングによる資金調達
ARG、AR、MRなどの先端メディア活用技術
国際展開の戦略
葬儀、墓地、供養ビジネス概要
りんくうタウン、関西空港地域の集客ビジネス
            
りんくうキャラクターメモリアルパーク事業説明

【部会(分科会)について】
・情報宣伝・広報WEB・SNS部会
・キャラクター活用店舗・商品部会
・キャラクター活用公園・墓地部会
・メモリアルのまちづくり修景部会
・メモリアル事業・商品・イベント部会
・クラウドファンディング部会
・ARG、AR、先端・多言語メディア演出部会
・オリジナルコンテンツ部会
・国際連携国際展開部会
・クールジャパンフロント不動産部会
・キャラクターメモリアルパーク応援団部会


<アンケートご協力のお願い>

クールジャパンフロント研究会の説明会、セミナーにご参加いただいた方へ
アンケートにご協力ください。
当日、ご提出いただけなかった方はwebでもご回答いただけます。

クールジャパンフロント研究会アンケート ⇒ http://bit.ly/cooljpn_question




このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

ページの先頭へ戻る