サウンドサイエンス&テクノロジー研究会

「スピーカー技術の今 -- HVT方式スピーカーが開く音の世界」異業種連携による更なる可能性

テーマ

ビジネス・経営(ベンチャー)  科学技術

開催日

平成22年7月17日(土)

時 間

14:00~16:00

場 所

秋葉原UDX4F UDXマルチスペース(東京フードシアター5+1)

参加費

無料

募集人数

50名

募集対象

様々な業界の方で音の技術を取り入れること、音やスピーカーの事でお困りの方など、異業種連携をお考えの方、他。一般の方
 

サウンドサイエンス&テクノロジー研究会
「スピーカー技術の今~HVT方式スピーカーが開く音の世界~」


◆内容
音響業界が目指してきた薄さと高音質を両立する画期的なスピーカー技術『HVT方式』を紹介。
オーディオスピーカー『TS-STH1000』の体験試聴を中心に、HVT方式の未来(可能性)を示唆し、他業種とのイノベーションも模索しました。試作品の開発思想や技術内容を公開し、実際に視聴も行っていただきました。
※HVT...Horizontal-Vertical Transforming

◆講師
高山 浩治 氏(東北パイオニア株式会社 スピーカー事業部 開発技術部) 他


HVT方式スピーカーの特徴
 ・世界初の技術により薄さと高音質を両立
 ・薄さからは想像できないほどの低音を実現
 ・水平方向の振幅をロスなく垂直方向に変換
 ・歪が少なく正確なストロークを実現
 ・すべての座席で最適な音場を形成
 ・リファイルスピーカーとしても利用可能



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

ページの先頭へ戻る