健康・医療の市民大学eラーニング×朝日新聞アピタル

子宮頸がん夜間学校 特別講座「20代の女性に起こる身体の変化のこと」

121205apg

テーマ

健康医療(福祉・介護・運動・美容)

開催日

平成24年12月5日(水)

時 間

21:00~22:25

場 所

お手持ちのパソコン等で見られる無料のWEB講座です。

参加費

無料

募集人数

募集対象

がん患者、そのご家族、健康、医療に関心がある方、がんに関心がある方、医療関係者、他
 

【お手持ちのパソコン等で見られるWeb講座】

 20~30代の女性のカラダには、さまざまな変化が訪れます。結婚、出産という人生の大きなイベントを迎える女性も多く、ライフプランと照らし合わせてカラダを考えなくてはなりません。

 自分自身のカラダにもっと関心を持ち、身近な相談相手として婦人科が欠かせないことを、山王病院リプロダクション・婦人科内視鏡治療センターの富坂美織医師と一緒に考えました。


健康・医療の市民大学eラーニング×朝日新聞アピタル
子宮頸がん夜間学校 特別講座
20代の女性に起こる身体の変化のこと

講師 富坂美織 氏 (山王病院リプロダクション・婦人科内視鏡治療センター医師)

順天堂大学医学部卒。東京大学医学部付属病院研修医、愛育病院産婦人科医などを経て、2009年、ハーバード大学公衆衛生大学院に留学。翌年、ハーバード修士号を取得。2010年にマッキンゼー・アンド・カンパニーに勤務し、コンサルタントとして製薬業界のM&A、予防接種事業に取り組む。現在は山王病院で、生殖医療、不妊治療、内視鏡治療を行うほか、雑誌やテレビでも活躍中。

聞き手:
フリーアナウンサー 近藤麻智子氏
リボンムーブメント代表/慶応義塾大学3年 天野理佳子氏
リボンムーブメントメンバー/横浜市立大学3年 新井涼子氏

アーカイブ動画はこちら⇒ 健康・医療の市民大学HP




このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

ページの先頭へ戻る