ドクターズキッチン研究会

異業種連携で取り組むドクターズキッチンプロジェクトの全体像~研究会・プロジェクトから事業化への支援体制説明含めて

121128dk

テーマ

健康医療(福祉・介護・運動・美容)  ビジネス・経営(ベンチャー)

開催日

平成24年11月28日(水)

時 間

14:00~16:00

場 所

秋葉原UDX4F UDXオープンカレッジ

参加費

無料

募集人数

30名

募集対象

医療・病院・福祉関係者(保健師、看護師、経営層、管理栄養士、栄養士、調理師、医師他)、外食・中食産業関係者(経営層、メニュ-開発者、シェフ、調理責任者他)、病院・学校・事業所給食関係者(管理栄養士、栄養士、調理師他)、その他フードサービス産業界に関わる業務に従事されている方 募集
 

ドクターズキッチン構想とは、健康管理、予防医学で科学的根拠に基づく食事を個人の健康状態や疲労度等に応じて、指導またはサービス提供する仕組みづくりの事を指します。

ドクターズキッチン研究会では、美味しい病院給食や介護給食を地域や社会に普及させる為、コックさん板前さんなどの調理師と栄養士、管理栄養士のコラボレーション、外食や中食と医療機関とのコラボレーション、更に科学的根拠を求めて医師や医学、病理学、農学、栄養学の研究者等のマッチングの為の様々な企画を行っています。

美味しく健康管理ができる食事を通院患者や在宅療養者にも提供できるよう、フードサービス産業と地域連携も行います。

セミナーや研究会のテーマによって、健康・医療関連事業者、フードサービス産業全般、IT関連、建築関連、医師や調理師、栄養士の方など様々な方にご参加いただくことができます。

☆ドクターズキッチン研究会Facebookページ ⇒ http://on.fb.me/drskitchen

◇日時:平成24年11月28日(水)14:00~16:00  

◇会場:秋葉原UDX4F UDXオープンカレッジ

◇参加費:無料

◇定員:30名

◇対象者:医療・病院・福祉関係者(保健師、看護師、経営層、管理栄養士、栄養士、
 調理師、医師他)、外食・中食産業関係者(経営層、メニュ-開発者、シェフ、
 調理責任者他)、病院・学校・事業所給食関係者(管理栄養士、栄養士、調理師他)
 その他フードサービス産業界に関わる業務に従事されている方

◇講師:新産業文化創出研究所 所長 廣常啓一 (公益社団法人全日本司厨士協会 理事)

セミナー、ワークショップから産業創出までの流れ

※このセミナーはSTEP2に当たります。

研究会から事業化までの流れ.jpg 

 

ドクターズキッチンの異分野連携イメージ(業種・職種)

 

ドクターズキッチン連携イメージ修正分.jpg

 

【関連ワークショップ】

平成24年11月28日
異業種連携で取り組むドクターズキッチンプロジェクトの全体像~研究会・プロジェクトから事業化への支援体制説明含めて

平成24年12月17日
食と健康・医療ビジネス「ドクターズキッチン」ワーキング

平成25年1月18日
異業種連携で取り組むドクターズキッチンプロジェクトの全体像 1月



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

新産業文化創出研究所所長の廣常がドクターズキッチン構想及び想定される事業モデルを述べた。今後ドクターズキッチン構想が大きく進むであろう社会背景について詳しく述べられた。 メディア関係の参加者からは、外食産業のみならず給食産業の今後の動向、科学的根拠のある健康情報の発信を摸索する声が聞かれた。 医療、調剤薬局関係では、今後の調剤薬局の役割について意見交換を行った。
新しい食と健康領域での事業の可能性を求められて参加された。 医療機器の次なる展開や高齢介護食製造技術との連携を求められて参加された。 今後の商業施設の付加価値、予防医学の観点からご参加いただいた。
ページの先頭へ戻る