健康医療セミナー「がん」 know(≠no)more cancer

もっと知ってほしい「卵巣がん」「子宮体がん」のこと

110820

テーマ

健康医療(福祉・介護・運動・美容)

開催日

平成23年8月20日(土)

時 間

13:00~16:30

場 所

秋葉原UDX 4F 先端ナレッジフィールド UDXギャラリー

参加費

無料

募集人数

100名

募集対象

がん患者、そのご家族、健康、医療に関心がある方、がんに関心がある方、医療関係者、他
 

健康医療セミナー「がん」 know(≠no)more cancer
もっと知ってほしい「卵巣がん・子宮体がん」のこと

テーマは「Meet the Experts"がん専門医に訊く" もっと知ってほしいがんのこと」。
肺がん、胃がん、大腸がん、肝が ん、乳がん、婦人科がん、泌尿器がんなど、各回テーマを設け、その分野のエキスパートをお招きします。専門医によるレクチャーとパネルディスカッション、 Q&Aセッションなど、がんについての最適な情報を提供します。毎月第三土曜日が定例となっています。セミナーの様子はインターネットで生中継。ご自宅のパソコンから「健康・医療の市民大学」サイトで見ることができます。「健康・医療の市民大学」では、過去に開催したセミナーの動画も公開しています。

この回は「卵巣がん・子宮体がん」のことをテーマに開催しました。

【プログラム】
13:00-13:05 開会挨拶

13:05-13:50 基調講演①「卵巣がんの予防・診断・治療(特に薬物療法について)」
 国立がん研究センター中央病院乳腺・腫瘍内科 温泉川 真由 氏

13:50-14:20 Q&A・トークセッション もっと知ってほしい「卵巣がん」のこと
 司会:NPO法人キャンサーネットジャパン 川上 祥子 氏
 回答:国立がん研究センター中央病院乳腺・腫瘍内科 温泉川 真由 氏

14:40-15:25 基調講演②「子宮体がんの予防・診断・治療(特に薬物療法について)」
 国立がん研究センター中央病院乳腺・腫瘍内科 温泉川 真由 氏

15:25-15:55 Q&A・トークセッション もっと知ってほしい「子宮体がん」のこと
 司会:NPO法人キャンサーネットジャパン 川上 祥子 氏
 回答:国立がん研究センター中央病院乳腺・腫瘍内科 温泉川 真由 氏

15:55-16:00 閉会挨拶

※本セミナーの動画は<コチラ>で公開しています。 ⇒ 健康・医療の市民大学

【開催内容】
月に1度、定期的に開催する「がん」に関するセミナー。今回は「卵巣がん」と「子宮体がん」の2つのがんがテーマ。100名の募集定員に対しそれを上回る事前申し込みがあり、募集を締め切らせていただいた程、関心が高く会場は満員状態で行われた。
卵巣がんは症状が出にくく、進行した状態で見つかる事が多く、検診が確立がされていない。遺伝が関係ある卵巣がんもある。年齢のピークは50歳代にあり、80歳以降にも見られる。子宮体がんは90%の比率で不正出血があり、閉経後にも見られる。検診はハイリスクな女性に行なう事が多く、比較的簡便にできる。
乳がんや肺がんなど、罹患者が多いがんのセミナーは多いが、今回のテーマのように罹患者が少ない種類のがんに特化して行なう事はあまりないため、貴重な場となっている。このようなテーマを続けて開催していく事は非常に大切であり、そこにビジネスが潜在している事も考えられる。


【関連サイト】
「健康・医療の市民大学」公式ページ ⇒ http://www.town-college.jp/health
「健康・医療の市民大学」Facebookページ ⇒ http://on.fb.me/xSYqEW



このエントリーをはてなブックマークに追加
 

このイベント・講座は終了しました。

国立がん研究センター中央病院乳腺・腫瘍内科 温泉川 真由 氏 100名近くの参加者が集まり、その関心の高さが伺えた サプリメントにも話が及んだ
Q&Aセッションでは、たくさんの質問が上がり、時間を超えてしまった 持参した資料に関連内容があったので、Q&Aセッションでも細かな説明 がんにならないための食生活にも、話があった
ページの先頭へ戻る