ニュース

一覧はこちら

2015年11月19日(木)

銀河鉄道999現実化プロジェクト・第2ステージ再開とプロジェクト・ユニット募集

第2ステージのプロジェクトに参画頂くユニットを募集致します。プロジェクトでは、こんな技術やアイデアを鉄道会社や地域に導入したい、実証実験を行いたい、商品開発をしたい、資金を集めたい、販売をしたい、広告PRを行いたい、ビジネスマッチングを行いたい、などの支援を行います。

図8.jpg

単一の技術や製品で参加するユニットや技術の持つ大学研究機関と企業がコンソーシアムを形成するユニットなど様々な参画方法がございます。また、そのマッチング支援をお手伝い致します。

鉄道技術、設備などの鉄道事業者とのマッチング。 リアルな展示会として鉄道などへの実装のほか、駅などへの展示、イベント活用などができます。

車両や駅舎などへの導入、実装の支援を行います。監督省庁などの許認可前製品や未来型コンセプト技術や製品などは、それらを効果的に組み合わせることにより、その価値を高めイメージをしやすい展示手法や展示場所などをご提供致します。 設置や運営に関わる費用は各ユニットの負担となります。クラウドファンディングや協賛者募集などによる資金調達支援も行うこともできます。

図9.jpg



このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る