UDXオープンカレッジについて

タウンカレッジの機能と目的

先端的といわれる科学や技術、新たなアイデアやクリエイティブ、これからのビジネスやライフスタイルなど
先端ナレッジ(知)を保有する人や企業・活動組織などによる交流マッチングを中心にワークショップ、セミナー、
イベントなどを行う創発拠点となります。

教育・研究機能、普及啓発・マーケティング機能としてのワークショップ、セミナー、イベント

ワークショップ、セミナー、イベント等は、大きく下記の5つのアプローチから企画されます。
なお、セミナーは一般的な座学を中心とした聴講形式のものをさします。ワークショップは、
小規模の研究会、研修会、講演会、勉強会などです。UDXオープンカレッジでは、先端的な科学や技術、
アイデアやクリエイティブ、ビジネスやライフスタイルなどを専門的に学び、体験することのできる
オープンイノベーションの場となります。

  1. 先端的な知(ナレッジ)を解りやすく学び体験できるプログラムとし、未来のナレッジを担う
    子供たちにその興味と理解促進のために行うジュニア向けのワークショップ、セミナー、イベント。
  2. 広く一般の方々に学び語らっていただく一般向けのオープン・ワークショップ、セミナー、イベント。
  3. 学術的、業界的に専門的なナレッジによる人材、育成・研修などのプロフェッショナル向けの
    ワークショップ、セミナー、イベント。
  4. 各業界、学界を超えて知の交流による産業創出や文化振興のためのイノベーションを
    目的としたワークショップ、セミナー、イベント。
  5. 上記①~④の各種プログラムをカスタマイズした外国人・外国語バージョンとしての
    インターナショナル対応型のワークショップ、セミナー、イベント。
ページの先頭へ戻る